IR溶接ボルト

溶接強度の信頼性を向上した溶接ボルト

IR溶接ボルト

溶接強度の信頼性を向上した溶接ボルト

特長
溶接時の分流改善に効果が見込め、信頼性の高い溶接強度を得る事が可能です
適用業種
輸送機器(自動車など)
使用箇所
分流などにより溶接強度のバラつきが見られる部位
効果
溶接強度の信頼性向上
サイズ
M6~M10

従来品

<問題点>
センタリング用に軸太加工されていますが、
下穴に湾曲に線接触し、分流してしまいます。

被溶接材に軸太の案内部接触する。湾曲な線接触となるため
分流が生じ、溶接突起の溶解に差が生じます。

信頼性
90(規定の溶接強度(押込みはく離力)を満足する確率)
コスト指数
100

開発品

<特長>
特殊な多角形の軸部により、分流を防ぎ挿入性も確保します。
ボルト頭部のくぼみにより、溶接突起へ直線的に電流を流します。

また、段部が多角形であるため、被溶接材と接触しても頂点による点接触となる為、分流を低減させます。

頭部のくぼみにより電流は直線的に突起に流れます。

段部先端はテーパとなっている為、被溶接材への挿入性に優れます。

信頼性
100
コスト指数
70(溶接不具合や、未然防止対策を加味したトータルコスト)

同商品の別形状