ITAL

アルミニウムダイカスト用タッピンねじ

ITAL

アルミニウムダイカスト用タッピンねじ

特長
アルミダイカストへのねじ込み時に焼き付きが発生しないタッピンねじです。
適用業種
電気機器 輸送用機器 その他製品
使用箇所
深穴などのアルミニウムダイカスト材への締付け箇所。
効果
タップ工程削減 作業性向上 信頼性向上
サイズ
3mm〜4mm

従来品

<問題点>

小ねじ
● めねじを加工する必要があるため、工数とコストがかかる。
● ねじ穴深さが余分に必要。

タッピンねじ
● 嵌合⻑さが⻑くなる程めねじ成形時のねじ込みトルクが増大する。
● めねじ成形時に焼き付きが発生する。

信頼性
90
コスト指数
100(ねじ締結に関する全体での費用評価)

開発品

<特徴>

● めねじ成形部の外径が、締付け部よりわずかに大きいため、成形されたねじとの接触で生じるトルクが低減されます。
● ねじ込みトルクをおさえることでねじ込み材との焼き付きをおさえます。

信頼性
100
コスト指数
80(ねじ締結に関する全体での費用評価)

同商品の別形状